当サイトはプロモーションを含みます
USJ

USJに夜行バスは疲れる?快適に過ごすための対処法やグッズも!

USJ夜行バス疲れる

 

USJに行くときに旅費を安く済ませるための方法として有効なのが夜行バスを利用すること。

特に遠方から行く学生さんは少しでも旅費を安くしたいですよね。

夜行バスに乗ったことがない人にとっては、

  • ちゃんと寝られるかな?
  • 長時間のバス移動で疲れないかな?

といった不安があるかと思います。

当記事では

  • 夜行バスでUSJに行くのは疲れる?
  • 疲れないための対策法や持ち物

といったことについてお話していきます。

バスで寝るとなると、体がこったり眠りが浅くなってしまうこともあります。

モルペ
モルペ
少しでもリラックスできるためには、バスの座席選びも重要なんだよ!

おすすめのバス予約サイトも紹介していくね♪

USJに夜行バスで行くのは疲れる?

結論からいうと、新幹線や飛行機で移動するよりも疲れるのは間違いないです。

夜行バスは移動時間が長くなる代わりに料金が安くなっていますよね。

夜行バスでユニバに行く場合、夜22時ごろ集合で翌朝の7時ごろに現地到着というパターンがほとんどです。

となると必然的にバスの中で寝ることになるので、自宅のベットや布団で寝るのと違いなかなか寝れない… なんてなる方が多いです。

よく寝られないと疲れが取れないままでUSJで遊ぶことになるので、体力が若い学生さんならいいですが、30代超えてくるとなかなかキツイものがあります。

モルペ
モルペ
学生の頃はよく夜行バスでディズニーやUSJに行ったけど、社会人になってからは新幹線&ホテル宿泊がいいな~って思うようになったよ。

夜行バスが疲れる原因

バスの座席に8時間くらい座りっぱなしになるのが夜行バスでの移動ですよね。

夜行バスでUSJに行くのが疲れてしまう原因は

  • 脚を思いっきり伸ばして寝られない
  • 座席が狭くて好きな体勢がとりずらい
  • 隣に人がいるので気になる
  • 途中何度も目が覚める(トイレ休憩で目が覚める)
  • 席がフラットにならないからぐっすり寝れない

といったことが挙げられます。

足をのばして寝られない長時間同じ体勢を強いられることへの体の負担が大きいことがわかりますよね。

隣が友だちでも気になるのに、知らない人だと余計にストレスになることも。

モルぺ
モルぺ
足をほとんど動かすことができないのは疲労がたまりやすいんだよね。寝返りを打つこともできないから、長時間同じ姿勢で体がガチガチになったよ。

眠りが浅いせいか途中で何度も目が覚めてしまうしね。

確かに、夜行バスは狭いバスの座席で寝ないといけないので寝にくいのは間違いないですが、少しでも快適な環境にすることはできます!

次の項目では、その具体的な方法について紹介していきますね。

ユニバ夜行バスの疲れを最小限に抑えるための対処法

夜行バス

夜行バスは寝返りを打つこともできず、長時間同じ姿勢になるためぐっすり眠れない人も多いですよね。

少しでも快適に過ごすためにはバスの座席選びがとても重要なんですよ!

  • ゆったりめのバスシート
  • リクライニング機能がいい座席
  • 女性専用バス

といったように、今は色々な種類の夜行バスがありますので、お好みに合わせて選ぶようにしましょう。

ゆったりめのタイプのシートのバスを選ぶ!

観光バスのような4列シートなら価格は安く抑えられますが、座席が窮屈になってしまい、体への負担がかなりキツイです。

4列シートでも脚ものが広めのバスもあり、これだけでもかなり違います。

一番いいのが、フラットに近い位置までリクライニングできるタイプです。

また、3列シートで隣との感覚が広く足元もゆったりしているバスもあります。

モルペ
モルペ
数千円高くなるだけで、快適さが全然違うよ!

レッグレスト&フットレスト付のバスもあるから、値段だけでなく座席タイプや空間の快適さもしっかりチェックしようね!

女性専用のバスを選ぶ

女性グループでユニバに遊びに行く場合は、女性専用の夜行バスだと色々な面で安心です。

女性専用バスは、乗客が全員女性なので安心感がありますし、女性に配慮した設備やアメニティーが充実しています!

女性専用席というのがあるバスもあるので、隣が男性なのが嫌な方はこういった女性専用席や女性専用バスを利用してみてはいかがでしょうか。

モルペ
モルペ
本人はもちろんだけど、親御さんも心配だから、女の子は女性専用バスにするとストレスフリーだよ!

USJの夜行バスで快適に過ごすためのアイテム

自宅のベッドと同じようにはいきませんが、次の様なアイテムを持っていけば、快適に過ごせるのではないでしょうか。

  • アイマスク
  • ネックピロー
  • 耳栓
  • マスク
  • 携帯スリッパ
  • ブランケット
  • 酔い止め

アイマスク

夜行バスといっても誰かのスマホの光や外の光が漏れて気になることも。

眠りの妨げにならないように光を遮断するにはアイマスクが一番です!

モルぺ
モルぺ
アイマスクがあると寝やすくなるよ。寝顔を見られるのが嫌な人にもおすすめだよ!

ネックピロー

バスの座席で寝る時につらいのが首です。

飛行機で良く使われているネックピロー(首枕)を使えば問題解決!

ネックピローを使うことで、もたれるものがない通路側でも快適に眠れます。

腰への負担が気になる方はエアクッションあると便利ですよ。

\好きな形に曲げられる!/

\足が置けるフットレストもあれば快適!/

耳栓

耳栓をすれば隣の人のいびきや雑音を遮断できるので眠りやすくなります。

モルペ
モルペ

ワイヤレスイヤホンを持っていけば音楽を聴きながら眠ることもできるよね!

充電切れのためにモバイルバッテリーは必須だよ!

\コード不要で鞄に入れてもかさばらない!/

\不動の人気!「Anker」なら大容量で軽い!/

携帯スリッパ

バスの中でずっと靴を履いていると疲れてしまいます。

靴を脱いでスリッパに履き替えれば足元が楽になり、リラックスしやすくなりますよ。

モルペ
モルペ
使い捨てトラベルスリッパが付くプランもあるから、行く前に確認するといいよ!

ブランケット

掛けるものがあると心が落ち着き眠り安くなります。

冬なら自分のコートをかけたりしますが、寒い場合はブランケットを持参するといいですよ。

夏は薄手のタオルケットがあれば冷房で冷えるのも防げますね。

モルぺ
モルぺ
ブランケットの貸出しもありますが、抵抗がある方は自分でもっていこう!

マスク&酔い止め

のどの乾燥が気になる方はマスクをするといいでしょう。

また、酔いやすい人は酔い止めを飲んで眠ると安心ですよ。

モルぺ
モルぺ
たくさん持ちものが増えるけど、USJに入ってすぐのコインロッカーに預ければ大丈夫だよ!

大きなに荷物があるならパーク外にあるコインロッカーじゃないと入らないよ!

このように、USJに夜行バスで行く場合、事前に快適に過ごせるように、ゆったりしたシートのバスを選らんだり、快眠グッズを持参するなどすれば、かなり睡眠環境が改善できるので試してみてください。

USJに夜行バス・高速バスにおすすめの服装

USJに行く時の夜行バスでおすすめの服装は身体をしめつけないゆったりとした服装が最適!

翌日もそのままの格好で遊ぶので、なるべくシワがつきにくい服装が理想です。

バス内での飲食にも注意しよう!

バスに乗る前の食事はあまりお腹にもたれる様なものは避けましょう。

また、水分は水がおすすめです。

コーヒーや緑茶などにはカフェインが入っているため寝れなくなるかもしれないので、避ける様にしましょう。

モルペ
モルペ
臭いのキツイ食べものの持ち込みはやめようね。

USJに到着後の過ごし方

大体朝の6時30分~7時30分ごろにUSJにバスが到着します。(出発地やバス会社により違いあり)

まだ、開園はしていませんが、開園待ちの列はすでにできています。

トイレで顔を洗って身支度の準備ができたら、軽くストレッチや伸びをして凝り固まった体をほぐしましょう。

モルぺ
モルぺ
開園待ちをしながら軽く朝食をとっておくといいよ!

おすすめの夜行バス予約サイトを紹介!

どこの夜行バスでUSJに行けばいいか迷ったらここで紹介する会社から選べばOKです!

  • 楽天トラベル
  • オリオンツアー
  • JAMJAMライナー

楽天トラベルの夜行バス

楽天トラベルでは、色々なバス会社のツアーを取り扱っています。

なかでもおすすめなのが、「WILLER EXPRESS(ウィラーエクスプレス) 」です。

ウィラートラベルのバスツアーは、女性向けのプランやアメニティに定評があり、寝顔を隠すカノピー付きバスやレッグレスト・枕・ブランケット付など快適に過ごせるバスが多いです。

モルぺ
モルぺ
隣席との壁が高く、4列なのにプライベート感たっぷりなのが好評だよ!

3列独立シートのバスもあるから快適に過ごしたい人におすすめだね。

\楽天ポイントが貯まる・使える/

オリオンツアー

格安スキーツアーで有名なオリオンツアーですが、USJに行く夜行バスのツアーも取り扱っています。

USJのパークチケット付プランやホテル宿泊とのセットプランもあります。

モルぺ
モルぺ
学生向けの価格プランが充実してるし、バスの車内設備もいいから長時間の移動でも快適に過ごせると評判だよ!

オリオンツアー

JAMJAMライナーのバスツアー

出発地が豊富で、中部・関東・中国地方・東北地方から利用できます。

4列シートでもレッグレスト&フットレスト付だったり、ゆったりリクライニングと足元スペース伸ばすがあります!

3列独立シートのバスもありますよ。

楽天からJAMJAMライナーをチェックする

USJに夜行バスは行きと帰りどっちに利用したらいい?

USJ

これに関しては様々な意見がありますが、何を重視するかによって変わってくると私は思います。

開園後すぐに入場したい…行きに夜行バス

行きに新幹線や飛行機だと早くても始発に乗っても7時30頃開園の日には間に合わない可能性がでてきます。

モルぺ
モルぺ
特に飛行機は9時頃着になっちゃうかもね。

そうなると、混雑する日は、マリオがあるスーパーニンテンドーワールドに入るための整理券がゲットできない可能性がでてきてしまいます。

また、整理券が取れたとしても、19時ごろだったり夜しか空いていない場合もあります。

それに対して夜行バスなら早朝に付きますので、開園待ちの列に並ぶことができ、開園後すぐに入園可能になります。(※出発地などにより時間差はあり)

モルペ
モルペ
開園前にユニバに着けるのは夜行バスのメリットだよね!

行きの夜行バスは多少ねられなくても、アドレナリンが出て楽しめるんだよね。そのかわり夜はぐったりだけどね。

入園時間は気にしない&その日元気に遅くまで遊びたい…帰りに夜行バス

夜行バスは慣れていないと寝られないのがデメリット。

安いバスにするとリクライニングがいまいちなので、寝られないだけでなくものすごく疲れます。

ほぼ寝てない状態でのUSJは若者でも結構キツイです。

なので、朝新幹線や飛行機にすれば自宅で寝られるので、朝の開園待ちはできないけど、体力&元気はモリモリで楽しめるでしょう。

夜は新幹線や飛行機だと22時の閉園まで遊べなかったりするので、ラストまで満喫したい方は夜23時ごろに出発する夜行バスにするといいですよ。

モルペ
モルペ

帰りの夜行バスは疲れてるからすぐに寝れるだよね。

僕は座ってすぐに爆睡しちゃったよ。

ただし、翌日に仕事や学校があると体力的にきつい点は頭に入れておいたほうがいいよ!

USJに夜行バスは疲れる?快適に過ごすための対処法【まとめ】

USJに夜行バスを利用して行く場合は、事前にしっかりバスの座席をチェックしたり、快適に過ごせるようなグッズを持参するといった準備がとても大切です。

ここで紹介したように、ゆったりめの座席のバスを選ぶようにしましょう。

また、アイマスクや耳栓、ネックピローなど自分が寝やすい環境を作れるようなグッズを持参することもおすすめします。

旅行の前日はなかなか眠りにくいし、夜行バスが初めてでしたらなおさらのこと。

モルぺ
モルぺ
遊ぶ前から疲れてしまわないように、値段だけでなく座席のリクライニングや足元の広さなどもチェックしてバスを選ぶようにしましょう。

USJおすすめのホテル予約サイト

夜行バスは行きだけで、USJで遊んだ費はホテルで1泊するのもおすすめ!

次の日大阪で遊んで帰れるよ(^^♪

まずはクーポンゲットしよう!

キャンペーン&クーポンでお得に行こう!

JTBなら15分早く入れるプランあり!
JTBでUSJのプランをチェックする

毎月5と0のつく日は最大20%OFF!提携ホテルでポイント30%以上還元!
楽天トラベル

毎月20日から割引プランや最大1万円分のクーポンでお得!
じゃらんのお得な10日間

最大10%のPayPayポイント還元
Yahoo!トラベル

楽天トラベルなら楽天カード決済でポイントお得&5と0の日は最大20%オフ!

楽天カード新規&利用で5000ポイント

\楽天ならポイントが貯まりやすい!/

error: 右クリックはできません。